FC2ブログ

Give Way  「心の運転 」

卒業生の皆様の安全運転をサポートするお役立ち情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

走行中の携帯電話が危い訳・・・

 運転中に携帯電話を使用すると、「携帯電話使用等(交通の危険・保持)」
の交通違反になってしまします。
なぜ運転中に携帯電話を使用してはいけないのか考えてみましょう。
 
 運転中に携帯電話を操作することより、脇見運転になります。
例えば、約2秒間脇見をしてまうと、時速60kmで走行していると
30km以上も前方から視線を外した状況になってしまいます。
 約30km目を閉じた運転が出来るか想像して見て下さい。

 次に人間の注意力には「方向性」という特性があり、目線の方向や
意識の向いている方向に注意が集中し、それ以外の方向については
不注意となってしまいます。携帯電話で話しに夢中になってしまうと、
安全な運転行動をすることが出来るでしょうか。

 この様な事から運転中の携帯電話は使用が禁止され、使用することにより
交通違反となってしまいます。
 
 そこで、この違反をしない為にはどうすれば良いのでしょうか。確実な
事は携帯電話を持たない事ですが、現在では携帯を持っていない人は
いないと思います。又、もっていないと社会生活でとても不便です。

 次に、運転中はドライブモードにしてカバンの中にしまっておく事です。
自分の視界の中に携帯はある事、音が聞こえることにより、気になって
しまいます。携帯を気にしないで運転できる環境にすることが大切です。
 又、急用等により、運転中に携帯を使用しなければならない状況であれば、
手で保持せずに送信または受信できる、ハンズフリーキットを使用する方法も
ありますが、会話に意識が集中しすぎると危険なので注意する必要があります。

 運転中に携帯電話を使用し事故を起こしてしまうと、自分だけでなく周囲の
人にも迷惑をかけてしまいます。この事を踏まえて安全運転について考えて
みて下さい。

IMG_5380.jpg
   石田 稔了
スポンサーサイト


  1. 2011/12/16(金) 12:17:43|
  2. 備南
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なぜ、シートベルトをつけないの・・・ | ホーム | 上手に車庫入れするには・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://binands.blog.fc2.com/tb.php/12-54068f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。