FC2ブログ

Give Way  「心の運転 」

卒業生の皆様の安全運転をサポートするお役立ち情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

信号無視について

 交通違反の中で「信号無視」といわれるものは、赤信号で停止位置までに
止まらないとか黄信号で止まれるにも関わらず停止しない等、事故に直結する
ような非常に危険な違反です。
こういった違反をしない為には、信号の意味を正しく理解している必要があります。
 しかし、自動車学校で十分に勉強し、学科試験に合格して運転免許証を手にしている
皆様はこの点は大丈夫でしょう。
 
 では、信号の意味を理解し信号を守って運転しようという気持ちがあれば
信号無視しないのかと言えばどうでしょう。先日教習中に生徒さんが信号が急に
変わるので止まれないといった内容の質問をしてきました。
 私も免許を取ったばかりの頃は同じように感じた覚えがあります。
信号はほとんどの場合 他の信号と連動しながら定期的に変わっているのですが、
なぜ急に変わったと感じるのでしょうか?
 それは、止まろうとか行こうと判断するタイミングが大切であるということです。
走行する車にブレーキをかけ車が停止するまでに、速度に応じた距離(制動距離)が
必要です。

 また、信号を認知して止めようと判断し、ブレーキをかけるまでにも空走距離が
必要になります。つまり、交差点手前の停止線までに止まるために必要な距離が無い
にもかかわらず無理矢理停止しようとしても急ブレーキになってしまいかえって危険
になります。
 そのため停止する、しないの判断は、信号が変わった時ではなく、信号の変わり目を
予測して交差点の手前で行わなければなりません。
 予測する為には、信号を見る時期も速度に応じて早目に見ておく必要があります。

 また、歩行者用の信号機も本信号の変わり目の予測に役立ちます。歩行者用信号機の
青信号が点滅してから本信号が変わる時間や歩行者用の赤信号が点灯してから本信号が
変わるまでの時間は交差点や道路の大きさ等によっても違いがありますが、自分の通学、
通勤の道路等はおぼえておいても良いと思います。
 
IMG_5392.jpg
    土居 泰啓
スポンサーサイト


  1. 2011/12/01(木) 12:06:33|
  2. 備南
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「通行禁止違反」について | ホーム | 初心者マークについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://binands.blog.fc2.com/tb.php/4-76d6343c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。